• 本

きばいやんせ!私

双葉文庫 く−27−01

出版社名 双葉社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-575-52190-0
4-575-52190-6
税込価格 641円
頁数・縦 229P 15cm

商品内容

要旨

人気女子アナだったが不倫スキャンダルを起こし閑職に異動になった児島貴子。仕事も私生活も荒みきった貴子に全国のお祭りを取り上げる番組企画が舞い込む。嫌々ながらも貴子はかつて亡き父と暮らしていた鹿児島の南大隅町の奇祭のことを思い出す。美しい自然と優しい町の人々に触れながら、次第に貴子の心に変化が訪れ…。笑いと涙の復活エンターテイメント小説。

おすすめコメント

不倫騒動で週刊誌に叩かれ左遷された女子アナ・貴子は投げやりな日常を過ごしていた。だが、取材先の南の田舎町でひょんなことから「消えようとする伝統の祭り」を再興させるために奮闘することになっていく。ままならぬ日常に元気を与える、夏帆主演、3月9日公開映画の原作本。

著者紹介

工藤 晋 (クドウ シン)  
ライター、フリー編集者として雑誌、書籍などを数多く手がける。マンガ『ダービージョッキー』では騎手の武豊氏とともに原作を担当。幅広い分野で活躍している
足立 紳 (アダチ シン)  
日本映画学校(現・日本映画大学)卒業後に、映画監督の相米慎二氏に師事。2015年に脚本を担当した『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞。2016年、『14の夜』で映画監督としてデビューしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)