• 本

量子化学

放送大学教材

出版社名 放送大学教育振興会
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-595-31966-2
4-595-31966-5
税込価格 3,564円
頁数・縦 293P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

目次

化学と量子力学
ミクロの世界の力学―量子力学
量子化学への序奏
水素原子
多電子原子とパウリの原理
周期律と周期表
水素分子イオン
軌道相互作用
化学結合と分子構造
π共役系分子
化学反応と分子軌道
光と分子の相互作用
電子遷移
二原子分子の回転と振動
多原子分子の運動

著者紹介

橋本 健朗 (ハシモト ケンロウ)  
1962年新潟県に生まれる。1989年慶応義塾大学大学院理工学研究科化学専攻博士後期課程修了。現在、放送大学教授・理学博士。専攻は理論化学・計算化学・物理化学
安池 智一 (ヤスイケ トモカズ)  
1973年神奈川県に生まれる。1995年慶應義塾大学理工学部卒業。2000年慶應義塾大学大学院理工学研究科後期博士課程修了、博士(理学)。2000年日本学術振興会特別研究員(PD)。2005年分子科学研究所助手。2006年総合研究大学院大学助手(兼任)。2007年分子科学研究所・総合研究大学院大学助教(職名変更)。2013年放送大学准教授、京都大学ESICB拠点准教授。2018年放送大学教授、京都大学ESICB拠点教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)