• 本

名古屋駅西喫茶ユトリロ 〔2〕

龍くんは美味しく食べる

ハルキ文庫 お4−4

出版社名 角川春樹事務所
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-7584-4229-9
4-7584-4229-0
税込価格 713円
頁数・縦 303P 16cm
シリーズ名 名古屋駅西喫茶ユトリロ

商品内容

要旨

東京生まれの名古屋大医学生、鏡味龍が名古屋に暮らして一年半が経った。ある日学食で龍は、ウェブ編集者の平野里央から、「こんなに美味しそうにきしめんを食べるひと、見たことがない」と、「名古屋めし再発見」という連載のモデルに勧誘される。ひつまぶし、おこしもん、生せんべい、インディアンスパゲッティ…名古屋めしと名古屋の魅力が満載の大人気作、待望の第二弾!

著者紹介

太田 忠司 (オオタ タダシ)  
1959年愛知県生まれ。名古屋工業大学卒業。81年、「帰郷」が星新一ショートショート・コンテストで優秀作に選ばれ、90年、長編ミステリ『僕の殺人』で作家デビュー。2004年、『黄金蝶ひとり』でうつのみやこども賞受賞。17年、『名古屋駅西 喫茶ユトリロ』で日本ど真ん中書店大賞小説部門3位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)