• 本

あきない世傳金と銀 6

本流篇

ハルキ文庫 た19−21 時代小説文庫

出版社名 角川春樹事務所
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-7584-4233-6
4-7584-4233-9
税込価格 626円
頁数・縦 307P 16cm
シリーズ名 あきない世傳金と銀

商品内容

要旨

大坂天満の互服商「五鈴屋」は、天災や大不況など度重なる危機を乗り越え、江戸進出に向けて慎重に準備を進めていた。その最中、六代目店主の智蔵が病に倒れてしまう。女房の幸は、智蔵との約束を果たすべく立ち上がった。「女名前禁止」の掟のもと、幸は如何にして五鈴屋の暖簾を守り抜くのか。果たして、商習慣もひとの気質もまるで違う江戸で「買うての幸い、売っての幸せ」を根付かせたい、との願いは叶えられるのか。新たな展開とともに商いの本流に迫る、大人気シリーズ待望の第六弾!

出版社・メーカーコメント

大坂天満の呉服商「五鈴屋」は、天災や大不況など度重なる危機を乗り越え、 江戸進出に向けて慎重に準備を進めていた。 その最中、六代目店主の智蔵が病に倒れてしまう。 女房の幸は、智蔵との約束を果たすべく立ち上がった。 「女名前禁止」の掟のもと、幸は如何にして五鈴屋の暖簾を守り抜くのか。 果たして、商習慣もひとの気質もまるで違う江戸で「買うての幸い、売っての幸せ」を根付かせたい、 との願いは叶えられるのか。新たな展開とともに商いの本流に迫る、大人気シリーズ待望の第六弾!