• 本

LINEとメルカリでわかるキャッシュレス経済圏のビジネスモデル

出版社名 日経BP社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-8222-8962-1
4-8222-8962-1
税込価格 1,760円
頁数・縦 213P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

スマホ決済から仮想通貨ゲームまで、「お金」でつながる新しいビジネスの仕組み・法律・リスクをすっきり解説。

目次

1 LINEとキャッシュレスビジネス(スマホ送金
新しいお金ビジネスと法律 ほか)
2 メルカリとキャッシュレスビジネス(メルカリとヤフオク
メルカリの売上金とメルカリポイント ほか)
3 フィンテックと資産運用ビジネス(新しい金融商品とリスク)
4 仮想通貨ビジネス(仮想通貨ゲームとLINEの経済圏構想
仮想通貨の正体 ほか)

著者紹介

安岡 孝司 (ヤスオカ タカシ)  
芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科教授。1985年みずほ情報総研(旧富士総合研究所)入社。金融技術開発部部長などを経て、2009年から現職。大阪大学理学部数学科卒、神戸大学大学院理学研究科修了、九州大学大学院理学研究科中退。博士(数理学)(九州大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)