• 本

心の傷は遺伝する

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-309-24904-9
4-309-24904-3
税込価格 2,420円
頁数・縦 283P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

トラウマの家族連鎖をどう断ち切るか?不眠や鬱、恐怖心や不安感は、両親や祖父母が受けたあなたの知らないトラウマが遺伝していることが原因なのかもしれない。神経科学やエピジェネティクス、そして著者の豊富な経験から、「トラウマの世代間連鎖」とその解決法を説く。

目次

序章―知られざる恐怖の言葉
第1部 家族のトラウマの網(失われ、見つけられたトラウマ
三世代で共有する家族史―家族集団
家族の心
コア・ランゲージ・アプローチ
四つの無意識のテーマ)
第2部 コア・ランゲージ・マップ(コア・コンプラント―核となる不満
コア・ディスクリプタ―核となるキーワード
コア・センテンス―核となる宣告
コア・トラウマ―核となるトラウマ)
第3部 再びつながるための道筋(洞察から統合へ
離別をめぐるコア・ランゲージ
夫婦関係のコア・ランゲージ
成功のコア・ランゲージ
コア・ランゲージの薬)

おすすめコメント

あなたの心の不調は、両親や祖父母が受けたトラウマが継承されていることが原因かもしれない。神経科学やエピジェネティクス、著者の経験から「トラウマの世代間連鎖」とその解決法を説く。

著者紹介

ウォリン,マーク (ウォリン,マーク)   Wolynn,Mark
ファミリー・コンステレーション・インスティテュートの創設者であり所長。ピッツバーグ大学、ウェスタン・サイキアトリック・インスティテュート、クリパル、オメガ・インスティテュート、ニューヨーク・オープン・センター、カリフォルニア・インスティテュート・オブ・インテグラル・スタディーズの他、多くのトレーニングセンター、クリニック、医療施設で教えている。サンフランシスコ・ベイエリア在住
野中 香方子 (ノナカ キョウコ)  
翻訳家。お茶の水女子大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)