• 本

結婚なんてお断りです! 強引御曹司のとろあま溺愛包囲網 Kasumi & Riichi

エタニティブックス Rouge

出版社名 アルファポリス
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-434-25682-0
4-434-25682-3
税込価格 1,296円
頁数・縦 292P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

だまし討ちのような形で、お見合い会場に連行された花純。数時間後に大切な約束を控えている彼女は、手っ取り早く済ませるため、そのお見合いを渋々了承する。お相手は、大企業の社長子息・舘入利一。元々興味はないものの、この男…イケメンだけど性格は最悪!遅刻した上に人の話を聞かない利一にキレた花純は、きつく言い返した後、大切な『彼』との待ち合わせに向かう。約束の『彼』とは、SNSで知り合った映画監賞仲間でメッセージのやりとりを通して親しくなった相手。大人で紳士的な印象の『彼』と会えるのを花純はずっと楽しみにしていたのだ。それなのに―約束の時間に来たのは、さっきの御曹司で!?急転直下の激甘ジェットコースター・ラブ。

出版社・メーカーコメント

25歳の瀬村花純(せむら かすみ)は、ある日、母に強引にお見合いに連れて行かれてしまう。数時間後に大切な約束のある花純は「行かない!」と断るが、母に頼まれてしぶしぶ顔だけ出すことに。お見合い相手は、有名企業の次男坊、舘入利一。イケメンだけど彼の性格は最悪!遅刻したうえに人の話を聞かない利一に、花純はきつく言い返してお見合いを切り上げ、大切な『彼』との待ち合わせに向かった。『彼』は、SNSで知り合った『reach731』。映画鑑賞が趣味の花純は、『jimiko』というハンドルネームでSNSに映画の感想をアップしていて、共通の趣味を持つ『reach731』と親しくなった。大人な印象のreach731と会えるのを楽しみにしていた花純だったが、約束の時間、なぜかやって来たのはさっきの御曹司、舘入利一で──?出逢った翌日には同棲開始! 強引で人の話を聞かない御曹司から、甘く愛される毎日がはじまって──……

著者紹介

立花 吉野 (タチバナ ヨシノ)  
2017年頃から小説を書きはじめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)