• 本

少ない物で「家族みんな」がすっきり暮らす 人生の変化に合わせて、もっと自由に、心地よく

正しく暮らすシリーズ

出版社名 ワニブックス
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-8470-9754-6
4-8470-9754-8
税込価格 1,296円
頁数・縦 127P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

大人気ミニマリストがたどりついた、家族4人での「持たない」暮らし方。

目次

1 ミニマリストの部屋づくり(ミニマルな部屋
ミニマルインテリア4原則 ほか)
2 ミニマリストの家事(「やれること」をやる
わが家の家事問題を整理する ほか)
3 ミニマリストの着こなし(モノトーンである
10万円出しても欲しいか ほか)
4 ミニマリズムと家族(家族で少ない物で暮らすルール
夫の「1コーデ制服化」 ほか)

出版社・メーカーコメント

にほんブログ村 ミニマリスト/ライフスタイル部門 1位! 大人気ブログ「少ない物ですっきり暮らす」を運営するやまさんの待望の新刊。 初著書『少ない物ですっきり暮らす』から3年。 様々な変化を経て、ミニマリストやまさんがたどりついた「家族4人での持たない暮らし方」の集大成。 インテリア、収納、家事、着こなし、家族とのかかわり方… 今だからこそわかった「変わらないルール」と「ようやく見つけた“ちょうどいい”形」を余すことなくご紹介します。 人生の変化に合わせて、もっと自由に、心地よく暮らすためのヒントが詰まった一冊です。 【目次】 ■PART1 ミニマリストの部屋づくり ミニマルインテリア4原則/物を増やさないルール 家族がくつろぐリビングは「これさえあれば」/照明で遊ぶ 気持ちのいい場所を仕事場にする/白でまとめた書類棚/ミニマリストの本棚 ■PART2 ミニマリストの家事 だれもが使いやすいキッチン/食器棚もミニマルに/一元管理がわかりやすい 食卓と冷蔵庫をゼロにする/子どもができる洗濯システム 気持ちのよい空間を簡単につくれる/ミニマルな家事をつくる道具 ■PART3 ミニマリストの着こなし 10万円出しても欲しいか/ワンピースでパターン化 「パターン化」のためのワードローブ全18着/少ないほど、手入れする ミニマリストのクロゼット/すっきり見せる小さな工夫/服を減らすチャンスをつくる ■PART4 ミニマリズムと家族 片づけが苦手な子どもでもできるコツ/思い出は数ではない/ミニマリストの備え 子育てのシンプルルール/お金の自立、進めています/家族会議、継続中 母も、自立へのカウントダウン/子どもに残すモノは

著者紹介

やまぐち せいこ (ヤマグチ セイコ)  
ミニマリスト/夫、16歳の長男、14歳の長女と大分県に暮らす。整理収納アドバイザー、ライフオーガナイザーの資格を取得し、収納サービスを開始。現在は、慢性的に片づけができず日常生活に支障を来している人をサポートしながら、どう問題が解決するか研究中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)