• 本

ここが変わる!日本の考古学 先史・古代史研究の最前線

出版社名 吉川弘文館
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-642-08342-3
4-642-08342-1
税込価格 2,160円
頁数・縦 193P 21cm

商品内容

要旨

近年の考古学の研究成果を受けて、日本の古代史像が大きく変化してきている。旧石器・縄文・弥生・古墳・古代、各時代の最新のイメージと分析手法の進展を、第一線で活躍する考古学・古代史研究者が平易に解説する。

目次

1 旧石器時代
2 縄文時代
3 弥生時代
4 弥生時代から古墳時代へ
5 古墳時代
6 古代
7 21世紀の日本考古学

おすすめコメント

近年の考古学の発展を受けて、日本の古代史像が大きく変化してきている。縄文・弥生・古墳の各時代のはじまりをどうとらえるか、多様性をもった縄文文化の実態、格差や戦いが生まれた弥生時代、王宮の変遷からみえる古代国家の形成過程、自然科学的な分析の進展がもたらす成果など、第一線で活躍する考古学・古代史研究者がわかりやすく解説する。