• 本

自衛隊さんありがとう 知られざる災害派遣活動の真実

出版社名 双葉社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-575-31428-1
4-575-31428-5
税込価格 1,540円
頁数・縦 255P 19cm

商品内容

要旨

事に臨んでは危険を顧みず。メディアで報じられなかった自衛官と被災者の魂の絆!!

目次

第1部 東日本大震災 自衛隊かく戦えり(史上最大の作戦
災統合任務部隊の覚悟
陸上自衛隊「第14旅団」の戦い
釜石の英雄
航空自衛隊「松島基地」の奇跡
福島第一原発の“決死隊”
「人命を救助せよ!」航空救難団のしられざる奮闘
海上自衛隊「海災部隊」の奮闘
「トモダチ作戦」の真実)
第2部 災害と戦い続ける自衛隊 国民の命を守るために(西日本豪雨災害で寄せられた「じえいたいさんありがとう」
北海道胆振東部地震での神速
熊本地震災害でさらに強固になった日米連携
御嶽山噴火と空地一体の見事な連携プレー
知られざる不発弾処理隊の活動
“見えない敵”との戦い
急患空輸“人命救助の神鷲たち”)

おすすめコメント

頻発する激甚災害の裏で活躍する自衛隊だが、その活動が最もクローズアップされたのは、先の東日本大震災だった。“オール自衛隊”で臨んだ東日本大震災の死闘――現地取材で判明した感動秘話を紹介。以降の激甚災害についても論考している。自衛隊評論の第一人者による集大成!!

著者紹介

井上 和彦 (イノウエ カズヒコ)  
ジャーナリスト。1963年(昭和38)滋賀県生まれ。法政大学社会学部卒。専門は軍事・安全保障・外交問題・近現代史。バラエティ番組やニュース番組のコメンテーターを務め、“軍事漫談家”の異名を持つ。産経新聞「正論」欄執筆メンバー。フジサンケイグループ第17回「正論新風賞」受賞(2016年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)