• 本

君は月夜に光り輝く+Fragments

メディアワークス文庫 さ4−4

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-04-912339-5
4-04-912339-8
税込価格 671円
頁数・縦 234P 15cm

商品内容

要旨

不治の病「発光病」で入院したままの少女・渡良瀬まみず。余命ゼロの彼女が、クラスメイトの僕・岡田卓也に託したのは「最期の願い」の代行だった。限られた時間を懸命に生きた、まみずと卓也の物語の「その後」とは―。「僕は今でも君が好きだよ」少しだけ大人になった卓也と、卓也の友人・香山のそれぞれが描かれていく。他、本編では語り尽くせなかった二人のエピソードも収録。生と死、愛と命の輝きを描き、日本中を感動に包み込んだ『君月』ワールドが再び。

おすすめコメント

僕は今でも君が好きだよ――映画化も決定、あの感動作が再びよみがえる!不治の病「発光病」の少女・まみずと、彼女の願いを代行する卓也の感動ラブストリー。本編では語られなかったエピソードや、少しだけ大人になった香山と卓也の書き下ろし等「その後」を知れる待望の続編がついに。

著者紹介

佐野 徹夜 (サノ テツヤ)  
京都生まれ。『君は月夜に光り輝く』で第23回電撃小説大賞“大賞”を受賞、デビュー。同作は大ヒットを記録し映画化も果たすなど、一躍、青春小説の旗手として注目される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)