• 本

プロレス界vs.別冊宝島 スキャンダル15年戦争の全内幕

出版社名 宝島社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-8002-9306-0
4-8002-9306-5
税込価格 1,760円
頁数・縦 287P 19cm

商品内容

要旨

「スクープ」はこうして生まれた!抗議、リーク、呼び出し、内容証明…プロレス暴露本の壮絶な舞台裏!

目次

1章 新日本の暗黒(「PRIDE」記者会見場での「出禁」事件
記憶に残る全日本プロレスの「理不尽対応」 ほか)
2章 忘れ得ぬ人々(相次いだプロレスメディアの休刊
坂口征二の証言に対するミスター高橋氏の「言い分」 ほか)
3章 ノア・クライシス(危機が表面化した「地上波中継打ち切り」
不自然すぎた「ノアタワー構想」 ほか)
4章 告発者たち(2度目の身売りで加速した「新日本1強」の構図
「ヤラセプロレス撲滅」を叫んだ白石伸生社長 ほか)

おすすめコメント

専門誌が書かないマット界の裏ネタを報じた「別冊宝島」プロレス・スキャンダルシリーズの知られざる舞台裏。プロレス氷河期に花開いた「暴露本」の歴史に見る業界裏面史がここにある。選手、フロントからの抗議、恫喝、内容証明。初めて明かされる「情報源」とスクープの内幕。プロレスファンの好奇心に応え続けた15年の総集編。