• 本

クレイジーカルチャー紀行

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-04-107515-9
4-04-107515-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 251P 図版24P 19cm

商品内容

要旨

TBSテレビ系「クレイジージャーニー」で騒然!ボディサスペンション、過激な身体改造、ICチップの埋め込み…。世界最先端のカウンターカルチャーを追い続ける男・25年の集大成

目次

第1章 ボディサスペンションの旅
第2章 ボディハッキングの旅
第3章 究極の身体改造の旅
第4章 トレパネーションの旅
第5章 旅立ちの前夜
第6章 ジャーナリストとしての旅
第7章 フォトグラファーとしての旅

出版社・メーカーコメント

世界のクレイジーを知り尽くす男がいた!頭蓋骨に穴をあけるトレパネーション 、体にフックを貫通して吊るボディサスペンション、体内にチップを埋め込むボディハッキングなど、世界のカウンターカルチャーを追う男が過激な身体改造の最前線を解説。

著者紹介

ケロッピー前田 (ケロッピーマエダ)  
1965年、東京都生まれ。千葉大学工学部卒、白夜書房(のちにコアマガジン)を経てフリーに。世界のカウンターカルチャーを現場レポート、若者向けカルチャー誌『BURST』(白夜書房/コアマガジン)などで活躍し、海外の身体改造の最前線を日本に紹介してきた。その活動はTBS系の人気番組「クレイジージャーニー」で取り上げられ話題となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)