• 本

60歳からの働き方で、もらえる年金がこんなに変わる 年金に詳しくないサラリーマンの老後を守る本

出版社名 WAVE出版
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-86621-177-0
4-86621-177-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 191P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

いつまで働けば得?いつからもらえば得?あとで自分や配偶者が後悔しないように!もらえる年金は、60歳からの働き方次第。この一冊あれば、定年後の年金対策は万全です!

目次

第1章 もうすぐ60歳定年を迎えるあなた、これからどうしますか?
第2章 60歳定年のサラリーマン、年金はいつからいくらもらえるの?
第3章 繰上げ、繰下げはお得?
第4章 60歳以降も働くと、年金はどうなるか?
第5章 65歳以降も働くと、年金はどうなるか?
第6章 配偶者の年金との兼ね合いについて、注意すべきことは?
第7章 企業年金との兼ね合いは?
第8章 60歳までにどんな準備が必要か?
第9章 よくある質問

著者紹介

奥野 文夫 (オクノ フミオ)  
奥野社会保険労務士事務所・FP奥野文夫事務所所長。社会保険労務士・ファイナンシャルプランナーとして1999年に開業。19年超の実務経験を活かし、年金・社会保険に関する講演(事業主団体主催の研修会、定年退職者向けライフプランセミナー、社労士・税理士・FP向け年金セミナー)、コンサルティング、書籍・新聞連載記事の執筆などを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)