• 本

Excelでできる!Webデータの自動収集&分析実践入門

出版社名 技術評論社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-297-10380-4
4-297-10380-X
税込価格 2,678円
頁数・縦 255P 23cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

エクセル「だけ」で、Webデータ収集&分析ができる!インターネットの情報を活用して業務をカイゼンしよう!Excel標準のデータ機能とVBAだけを使って、本格的なWebスクレイピングを行う方法を徹底解説!Excelのデータ集計&分析機能と組み合わせた、ビジネス資料作成の実践的なテクニックも解説!

目次

1 Webデータ収集の基礎知識と準備(ExcelでWebデータを収集する
インターネットのデータの提供方法 ほか)
2 Excelでデータを収集しよう(「クエリ」機能でWebデータを取り込む
以前のExcelのクエリ機能 ほか)
3 VBAでWebデータを継続的に収集しよう(VBAのプログラミングを開始する
ExcelのWebデータ取得機能をVBAで利用する ほか)
4 Web収集・分析の実践テクニック(政府の統計データをExcelで分析する
Yahoo!のサービスの各種データを記録する ほか)
Appendix 関連情報(データの取得・分析に便利な周辺ツール
Webサイト・サービス別データ収集のヒント)

おすすめコメント

本書は、Excelを使ってWebからデータを収集し、集めたデータを分析するテクニックと、その作業を自動化(クローリング)する方法を解説した書籍です。Excelの「データの取得」機能や「Webクエリ」機能を使ったデータ収集の方法から、Web関数を使った収集方法、VBAを使ったWebデータの取り込みやIEの操作などをていねいに解説。後半では、実際のWebサイトを例にデータの取り込み方法を実例で解説し、取り込んだデータの集計・分析の方法を解説します。

著者紹介

土屋 和人 (ツチヤ カズヒト)  
フリーランスのライター・編集者。ExcelやVBA関連の著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)