• 本

後宮香妃物語 〔4〕

鳳凰の将軍と愛しき定め

角川ビーンズ文庫 BB60−32

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-04-107796-2
4-04-107796-6
税込価格 693円
頁数・縦 252P 15cm
シリーズ名 後宮香妃物語

商品内容

要旨

大将軍・我嵐の告白に戸惑う凛莉を待っていたのは、姫たちが対立し荒れる麗華宮だった。その不和は、国事・雅香会の準備に絡み、宮廷へも広がる。事態を収拾する皇太子・煌翔もまた、戸惑いの中にあった。偶然知った我嵐の恋―腹心で真の友でも、凛莉は譲れない。一方、我嵐も煌翔への忠誠と己の恋心の間で揺れていた。そんな中、凛莉は雅香会のために奔走するのだが―。香の力で心の綾をとかす、中華後宮ストーリー。

おすすめコメント

凛莉、煌翔、我嵐――それぞれが己の恋と向きあい決断を迫られる我嵐の告白と、姫たちが対立し荒れる麗華宮に、頭を悩ませる凛莉。そんな中、麗華宮が国事・雅香会を取り仕切ることに。煌翔のため会を成功させようと奔走する凛莉は、我嵐からある決意をしたと告げられて――!?

著者紹介

伊藤 たつき (イトウ タツキ)  
第4回角川ビーンズ小説大賞にて“奨励賞”受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)