• 本

全単元・全時間の流れが一目でわかる!365日の板書型指導案 社会科6年

出版社名 明治図書出版
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-18-309842-9
4-18-309842-4
税込価格 2,486円
頁数・縦 122P 26cm
シリーズ名 全単元・全時間の流れが一目でわかる!365日の板書型指導案

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

本書は、6年生の社会科において、「できるだけ身近な資料を活用してできる授業」を基本に、平成29年版学習指導要領に対応した単元構成で作成しました。

目次

1章 板書型指導案のススメ(板書型指導案って何?
板書型指導案の歴史
板書型指導案の特長(よさ)
板書型指導案の読み方・書き方
板書型指導案を使った授業デザイン ほか)
2章 授業の流れが一目でわかる!社会科6年板書型指導案(わたしたちのくらしと日本国憲法(10時間)
願いを実現する政治(7時間)
縄文のむらから古墳のくにへ(7時間)
天皇中心の国づくり(6時間)
貴族の生活と文化(4時間) ほか)

おすすめコメント

社会科6年の365日の授業づくりと板書例が一目でわかる!5年の全単元・全時間の授業について、1「板書」の実物例 2授業のねらいと本時のポイント 3「つかむ」「調べる」「まとめる」授業の流れ 4つけたい力と評価のポイントまでを網羅した必携の1冊です。

著者紹介

阿部 隆幸 (アベ タカユキ)  
上越教育大学教職大学院准教授。日本学級経営学会代表理事。授業づくりネットワーク副理事長
紺野 悟 (コンノ サトル)  
埼玉県公立小学校教諭。若手教員サークル轍の会代表。埼玉クローバー学び続ける教師ネットワーク代表
海老澤 成佳 (エビサワ マサヨシ)  
埼玉県公立小学校教諭。埼玉県社会科教育研究会研究部員。第56回全国小学校社会科研究協議会研究大会研究発表校社会科主任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)