• 本

いきものがたり

新録改訂版

小学館文庫 み18−1

出版社名 小学館
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-09-406614-2
4-09-406614-4
税込価格 869円
頁数・縦 507P 15cm
シリーズ名 いきものがたり

商品内容

要旨

大人気グループ「いきものがかり」の有名曲の多くを作詩作曲している水野良樹氏が、自分たちの出会い、グループの結成、路上ライブ、メジャーデビュー、多くのミュージシャンとの出会い、その後の大成功までのプロセスを、自ら甘酸っぱく書き下ろした。青春成長物語と呼ぶべき、自伝的ノンフィクション。デビュー以前の秘蔵写真も、たっぷりと収録。続編として新たに1万字を書き下ろした「新録改訂版」。

目次

山下穂尊
旧いきものがかり
吉岡聖恵
青春時代
学習室の夢物語
彼女しかいなくて
無知なる強さをたずさえて
遅すぎた、春
ぼくらの1枚目
路上ライブの第六感〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

「いきものがかり」の「いきものがたり」「ありがとう」「風が吹いている」誰もが口ずさめる名曲ばかり。大人気グループ「いきものがかり」の有名曲の多くを作詩作曲している水野良樹氏が、自分たちの出会い、グループの結成、路上ライブ、メジャーデビュー、多くのミュージシャンとの出会い、そしてその後の大成功までのプロセスを、自ら甘酸っぱく書き下ろしました。青春成長物語と呼ぶべき自伝的ノンフィクションです。デビュー前の初公開秘蔵写真も多数収録。文庫化に際し、「いきものがかり」活動お休み期間から再開までの事を、新たに書き下ろして収録しています。

著者紹介

水野 良樹 (ミズノ ヨシキ)  
1982年生まれ。ソングライター。99年に吉岡聖恵、山下穂尊と「いきものがかり」を結成。06年メジャーデビュー。神奈川県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)