• 本

入門起業の科学

出版社名 日経BP社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-296-10094-1
4-296-10094-7
税込価格 1,760円
頁数・縦 215P 21cm

商品内容

要旨

起業・新規事業の「成功/失敗」を分けるのはたった1つのハードルを超えられるか否か―。成功に至るまでのプロセスは長いが、そこには型があり、型を知れば失敗は潰せる。成功の型を、4ステップ、39のチェックポイントに、因数分解したのが本書。長い道のりを、最初に概観すれば、失敗の99%は潰せる。だから、やりきる自信と勇気が湧いてくる。

目次

0 「成功に至るプロセス」を理解する
1 アイデアを検証する(良いアイデアとは?
メタ原則の理解
アイデアの検証
プランAの策定)
2 課題の質を上げる(課題仮説の構築
前提条件の洗い出し
課題から前提の検証)
3 ソリューションの検証(UXを紙1枚に
プロト作成
プロト検証)
4 人が欲しがるものを作る(MVPの構築
MVPを市場へ
MVPの評価測定
新たなスプリント
UXの改善
ピポット)

著者紹介

田所 雅之 (タドコロ マサユキ)  
1978年生まれ。大学を卒業後、外資系のコンサルティングファームに入社し、経営戦略コンサルティングなどに従事。独立後は、日本で企業向け研修会社と経営コンサルティング会社、エドテック(教育技術)のスタートアップの3社、米国でECプラットフォームのスタートアップを起業し、シリコンバレーで活動した。日本に帰国後、米国シリコンバレーのベンチャーキャピタルのベンチャーパートナーを務めた。国内外スタートアップの育成支援を手がけながら、ウェブマーケティング会社ベーシック(東京・千代田)のCSO(最高戦略責任者)も務める。2017年には、スタートアップの支援会社ユニコーンファーム(同)を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)