• 本

CLASS ACT 世界のビジネスエリートが必ず身につける「見た目」の教養

出版社名 PHP研究所
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-569-84246-2
4-569-84246-1
税込価格 1,925円
頁数・縦 278P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

格を上げる「身だしなみ」、品性をまとった「装い」、戦略的な「振る舞い」。差がつくのは、“存在感”。日本人が知らないNY流・最新テクニックが満載。

目次

序章 The Counseling―「ふさわしい姿」を手に入れるために
第1章 The Grooming―自己変革を促す驚異の「身だしなみ」(嫌われないための最低条件
清潔感を色気に変えるメソッド ほか)
第2章 The Attire―絶対的信頼を勝ち取るための「装い」(絶対に見られる基本のキ
格が上がるディテール・テク ほか)
第3章 The Behavior―ライバルに差をつける武器としての「振る舞い」(イメージアップの大原則
印象を残す戦略的スキル ほか)
Advanced Lesson The Party―パーティー、会食で差がつく「振る舞い」

出版社・メーカーコメント

「最近、見た目に自信がない」「昇格したら、どんなスーツを着ればいいのか」「年齢に応じた振る舞いがわからない」……。その悩み、解決します。ニューヨークでビジネスパーソンや政治家に向けた「印象管理術」を学び、イメージコンサルタントとして活躍する著者が、エグゼグティブが実践する習慣やテクニックを紹介。どんな人でも、傑出している人や洗練された立ち居振る舞いができる人=「クラス・アクト」に近づくことができます。周りの評価がグングン上がる! 唯一無二の「見た目」のレッスン。グローバルに活躍するビジネスパーソンには、とくにおすすめです。●特徴1.世界各国のプロトコールオフィサーから得た国際基準 ●特徴2.ニューヨークのエグゼグティブたちが実践しているテクニック ●特徴3.「身だしなみ×装い×振る舞い」がもたらす“最強の存在感”絶対携帯すべき「身だしなみアイテム」、自己演出を高める映画作品一覧など、本書にしかない付録も満載。

著者紹介

安積 陽子 (アサカ ヨウコ)  
一般社団法人国際ボディランゲージ協会代表理事。アメリカ合衆国シカゴに生まれる。ニューヨーク州立ファッション工科大学でイメージコンサルティングの資格を取得後、アメリカの政治・経済・外交の中枢機能が集中するワシントンD.C.にて、大統領補佐らを同窓に非言語コミュニケーションを学ぶ。そこで世界のエリートたちが政治、経済、ビジネスのあらゆる場面で非言語コミュニケーションを駆使している事実を知る。2005年からニューヨークのImage Resource Center of New York社で、エグゼクティブや政治家、アナウンサー、文化人、実業家らを対象にニューヨーク最新のインプレッション・マネジメント(印象管理)のトレーニングを提供。2009年に帰国し、Image Resource of New Yorkの日本校代表に就任。2016年、一般社団法人国際ボディランゲージ協会を設立。表情や姿勢、仕草から相手の心理を正しく理解し、人種、性別、性格を問わず、誰とでも魅力的なコミュニケーションがとれる人材を育成するために、非言語コミュニケーションのセミナー、研修、コンサルティング等を行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)