• 本

論理パラドクス 心のワナ編

人はどう考えるかを考える77問

二見文庫

出版社名 二見書房
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-576-19034-1
4-576-19034-2
税込価格 756円
頁数・縦 217P 15cm
シリーズ名 論理パラドクス

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

合理的なつもりが非合理的!?みんなの心の闇を解き明かせ!哲学・論理学の問題を使って徹底的にロジカルセンスを鍛える最強のテキスト第三弾!

目次

第1章 “みんな”はどう感じるか?―忖度&誤信3部作
第2章 “みんな”はどう答えるか?―ヒューリスティクス3部作
第3章 “みんな”にどう問おうか?―フレーミング3部作
第4章 常識vs論理の巻―罪、星巡り、地軸。どこでどうズレたのだろう?
第5章 知らぬが仏の巻―予期と投機とゲームの理論
第6章 下手な鉄砲も数撃ちゃ進化論の巻―進化心理学6題
第7章 急がば確率の巻―偶然と必然と愕然と
第8章 天然情緒と人工知能の巻―心への3つの関門:脳/文化/対話
第9章 合理性という思い込みの巻―正しい感覚か、感じられる正しさか
第10章 情緒、芸術、宗教、倫理―真も善も美も聖も快も愛も使いよう
第11章 戦いと競争の諸相―策しだい、だから力しだい?

おすすめコメント

ロングセラーの名著がついに文庫化! 哲学・論理学のパズルでロジカルセンスをとことん鍛える画期的問題集の第三弾!

著者紹介

三浦 俊彦 (ミウラ トシヒコ)  
1959年、長野県生まれ。小説家。東京大学文学部美学芸術学科卒業。89年、同大学院比較文学比較文化専門課程修了。東京大学教授。研究分野は、美学、形而上学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)