• 本

二人旅 松平蒼二郎無双剣 2

徳間文庫 ま22−29 徳間時代小説文庫

出版社名 徳間書店
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-19-894452-0
4-19-894452-0
税込価格 748円
頁数・縦 330P 15cm

商品内容

要旨

大恩人である亡き田嶋源太夫の妻子を助けた松平蒼二郎は、京に旅立とうとしていた。実の父である松平定信との因縁を断ち切り、己を見つめ直すための旅である。しかしそこへ、白河十一万石の跡継ぎである、弟の定永が姿を現した。定永は半月前に賊に襲われ、何とか追い払いはしたが、宿直が二名斬られたという。その黒幕は禁裏すなわち朝廷であると、定永は語る…。大好評の剣豪小説。

おすすめコメント

陰流の達人、松平蒼二郎、京の都で弟をつけ狙う黒幕と対決す。大好評の剣豪小説シリーズ。

著者紹介

牧 秀彦 (マキ ヒデヒコ)  
1969年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。在学中はワセダミステリクラブに所属。時代小説作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)