• 本

一級建築士が教える買ってはいけない収益物件の見分け方

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-344-91642-5
4-344-91642-5
税込価格 1,620円
頁数・縦 279P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

一見気づかない地雷物件は、うっかり買ってしまったら最後。不動産会社も知らない「建築的知識」を学んで、ずっと稼げる物件を見極めよう。

目次

第1章 中古収益物件流通の背景
第2章 こんな物件は買ってはいけない
第3章 こんな物件は慎重に検討すべき
第4章 こんな物件は修繕コストを考慮して購入する
第5章 この工事は必ずやる
第6章 工事費用を抑えるための工夫

著者紹介

大谷 義武 (オオヤ ヨシタケ)  
武蔵コーポレーション株式会社代表取締役。昭和50年、埼玉県熊谷市生まれ。東京大学経済学部卒業後、三井不動産株式会社に入社。同社にて商業施設(ショッピングセンター)の開発・運営業務(用地取得業務、テナントリーシング等)、オフィスビルの開発・運用業務等、最先端の不動産業務に携わる。平成17年12月に同社を退社し、さいたま市において有限会社武蔵コーポレーションを設立(その後、株式会社に改組)。オーナー社長をはじめとするインカムリッチの富裕層に対して収益用不動産(賃貸アパート・マンション)を用いた資産形成のサポート事業を展開。設立以来、1,300棟の取引に携わる。また、販売後の賃貸管理にも力を入れ、独自の手法(プロパティマネジメント)により管理戸数1万3000戸、入居率97%以上を維持している。既存顧客(個人投資家)のための情報共有・交流の場として「武蔵コーポレーションオーナーズクラブ」を主宰する
小林 孝弘 (コバヤシ タカヒロ)  
一級建築士。武蔵コーポレーション株式会社建築部部長。昭和56年、山形県東根市生まれ。宇都宮大学工学部建設学科建築学コース卒業。一級建築士として株式会社東栄住宅・株式会社県民共済住宅にて500棟の建売・注文住宅の引き渡しに携わった後、平成27年に武蔵コーポレーション株式会社へ入社。建築部部長として年間100棟以上の建物診断および再生工事を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)