• 本

コンビニドリーム 街と人と響き合うオーナー10人の仕事

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-02-331772-7
4-02-331772-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 159P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

岐路に立ったとき彼らはどう決断したか。生き残りのヒントはそこにあった。厳しい競争時代に挑む、ヒューマンビジネス最前線!

目次

第1章 30店舗を経営する起業家たち(経営者という立場が自分を成長させてくれた―松永寿也さん
知恵を絞れば、道が開けるもんなんやなぁ―四方田秀喜さん
社員が幸せになることが会社の幸せです―井上充生さん)
第2章 人と街を支えるリーダーたち(たくさんの人が店を頼りにしてくれている―藤本文子さん
クルーや社員は自分の子どもだと思っています―櫻木愛凡さん
弁当やおにぎりのお届け先は田んぼや畑―佐々木ゆみ子さん
表舞台だけでは成り立たない仕事です―中村匡志さん)
第3章 人生を切りひらく挑戦者たち(コンビニで働くことを「憧れ」にしたい―石塚直美さん
商売の本質に国籍は関係ありません―スランジット・サラットさん
「人として」成長することが先決です―小林太一さん)
奥深いですよね、コンビニって―『コンビニ人間』著者 村田沙耶香さんに聞く

おすすめコメント

コンビニ界で活躍する10人のカリスマオーナーが、道を切り開くまでを「物語」としてつづるノンフィクション。よく稼ぎ、社会に貢献したいと願う老若男女に、コンビニオーナーという生き方、働き方を提案する一冊。

著者紹介

吉岡 秀子 (ヨシオカ ヒデコ)  
北海道生まれの大阪育ち。関西大学社会学部卒。2000年ごろからコンビニ取材をはじめ、以来、商品・サービス開発の舞台裏やコンビニチェーンの進化を消費者視点で追い続け、各メディアで情報発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)