• 本

わたしは女の子だから 世界を変える夢をあきらめない子どもたち

出版社名 西村書店東京出版編集部
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-89013-996-5
4-89013-996-6
税込価格 2,530円
頁数・縦 95P 22cm

商品内容

要旨

わたしは女の子だから、―学校に行けない。―みんなが食べ残したものしか食べられない。だけど、わたしは女の子だからこそ、―家族を貧困から救えるはず。―世界を変えることができる。貧困、紛争、性差別…幼いうちから困難な状況に置かれつつも、希望を胸に未来を切り開く世界中の女の子8人を紹介。

目次

「わたしは女の子だから…」
「Because I am a Girl(わたしは女の子だから)」のマニフェスト
アヌーパの話 ネパール
ルーシーの話 ジンバブエ
ファーワの話 パキスタン
マリネルの話 フィリピン
キャスリンの話 南スーダン/ウガンダ
マルユリの話 ペルー
ハキーマの話 ウガンダ
ファミーダの話 カナダ
あなたも世界を変えられます!

著者紹介

マカーニー,ローズマリー (マカーニー,ローズマリー)   McCarney,Rosemary
カナダの国連大使および国連のジュネーブ軍縮会議の常任理事。国際NGOプラン・インターナショナル、カナダ事務所の前代表。プラン・インターナショナルのグローバルキャンペーン「Because I am a girl(私は女の子だから)」を立ち上げたメンバーのひとりでもある。国連の「国際ガールズ・デー(10月11日)」制定にも尽力した
オールバー,ジェン (オールバー,ジェン)   Albaugh,Jen
小学校教師と図書館司書を経験し、現在はフリーライター兼編集者としてトロントで活動中
西田 佳子 (ニシダ ヨシコ)  
翻訳家。東京外国語大学英米語学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)