• 本

わたしたち、何者にもなれなかった

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-04-107103-8
4-04-107103-8
税込価格 1,650円
頁数・縦 242P 19cm

商品内容

要旨

高校時代、映画同好会に所属し、いつかみんなで映画を撮って食べていくことを夢にしていた4人。自主制作映画のコンクールで入賞したり、ミニシアターで期間限定上映をしたりと、夢に向かって順風満帆に進んでいた、はずだった。しかし突然、中心メンバーの一人である石田サキは3人に何も告げず、消えてしまった。チームは解散、3人はそれぞれの道を歩き出し、12年が経った。そんなある時、サキの居場所を知らせる、暗号めいた電話が掛かってきて―。

おすすめコメント

全部全部全部、あいつがいなくなったせいだ――。とっくの昔に諦めた夢。本音で話せる彼氏も友達もいない。気づいたら30代、仕事しかない。いつの間にか、自分だけが負け組だ――。

著者紹介

瀬那 和章 (セナ カズアキ)  
1983年兵庫県生まれ。2007年に第14回電撃小説大賞銀賞を受賞し、『under異界ノスタルジア』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)