• 本

アジア遊学 229

文化装置としての日本漢文学

  • 滝川幸司/編 中本大/編 福島理子/編 合山林太郎/編 高兵兵/〔ほか執筆〕
出版社名 勉誠出版
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-585-22695-6
4-585-22695-8
税込価格 3,080円
頁数・縦 236P 21cm
シリーズ名 アジア遊学

商品内容

目次

1 古代・中世漢文学研究の射程
2 江戸漢詩における「唐」と「宋」
3 東アジア漢文交流の現実
4 漢詩・和歌が統べる幕末・維新期の社会
5 近代社会の礎としての漢学―教育との関わりから
6 新たな波―世界の漢文学研究と日本漢詩文