• 本

心臓移植はいかに受け入れられたか 日・米・南アでの「外科医」と「国家」の関係性

出版社名 志學社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-904180-91-4
4-904180-91-7
税込価格 3,240円
頁数・縦 308P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

序論
第1章 心臓移植と南アフリカ―心臓移植の受容過程
第2章 心臓移植と米国―心臓移植の受容過程
第3章 心臓移植と日本―心臓移植の排除過程
第4章 心臓移植と周辺―ミシシッピと北海道
結論
付録

著者紹介

小久保 亜早子 (コクボ アサコ)  
1963年東京都練馬区生まれ。1988年新潟大学医学部卒業および医師免許取得。整形外科医として新潟や東京などで勤務しながら、1999年に慶應義塾大学通信教育部の経済学部を卒業、2004年に同法学部政治学科を卒業。2000年から東京都監察医務院の非常勤監察医としても勤務。2003年新潟大学医学研究科社会医学系専攻で医学博士取得。2018年早稲田大学大学院政治学研究科国際関係論専攻で政治学博士取得。現在、練馬光が丘病院整形外科に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)