• 本

脳がみるみる若返るぬり絵季節の花々

出版社名 西東社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-7916-2812-4
4-7916-2812-8
税込価格 1,100円
頁数・縦 1冊 30cm

商品内容

要旨

どんどん上達&脳を刺激するコツ満載。1日10分、夢中でぬれる。心がはずむ38の花のモチーフ。花のぬり絵で脳をときめかせる。

おすすめコメント

『脳がみるみる若返るぬり絵』シリーズ第5弾!季節の美しい花々をモチーフにしたぬり絵で脳が活性化!花をモチーフにしたぬり絵の図案を全38パターン収録。塗り方のアドバイスや絵柄についての豆知識も掲載。切り取って出せる絵葉書サイズの塗り絵は、12か月分にボリュームアップ!

著者紹介

米山 公啓 (ヨネヤマ キミヒロ)  
医学博士・脳神経内科医・日本ブレインヘルス協会理事。聖マリアンナ医科大学内科助教授を退職後、東京・あきるの市の米山医院で診療を続けながら、脳の活性化、認知症予防、老人医療などをテーマに著作・講演活動を行っている。『脳が若返る30の方法』(中経出版)などのベストセラーをはじめ、著作は280冊以上に及ぶ。食品や香り、趣味、睡眠などによって脳の働きを守り、活性化するための研究を行い、それらの正しい利用法を発信する日本ブレインヘルス協会の理事を務める
山〓 宏 (ヤマザキ ヒロシ)  
美術家・日本ブレインヘルス協会ぬり絵インストラクター養成講座主任講師。東京藝術大学美術学部日本画研究室非常勤講師(助手)を経て、上越教育大学特別講座講師のほか、桜美林大学など複数の大学・高校で非常勤講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)