• 本

技術とは何だろうか 三つの講演

講談社学術文庫 2507

出版社名 講談社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-06-515010-8
4-06-515010-8
税込価格 792円
頁数・縦 171P 15cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

二〇世紀最大の哲学者マルティン・ハイデガーは、一九五〇年代にテクノロジーをめぐっていくつかの講演を行った。その中から代表的な三篇「物」、「建てること、住むこと、考えること」、「技術とは何だろうか」を新訳で収録する。瓶や橋などの具体的な例から出発し、徐々に深まっていく思考―技術に翻弄される現代に生きる者にとって不可欠の一冊。

目次


建てること、住むこと、考えること
技術とは何だろうか

おすすめコメント

20世紀最大の哲学者が第二次大戦後に行った「技術」をめぐる講演。切実さを増す現代世界の問題を理解し、生き延びるための思考!

著者紹介

ハイデガー,マルティン (ハイデガー,マルティン)   Heidegger,Martin
1889‐1976年。20世紀を代表するドイツの哲学者
森 一郎 (モリ イチロウ)  
1962年生まれ。東北大学教授。専門は、哲学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)