• 本

花のことば辞典 四季を愉しむ

講談社学術文庫 2545

出版社名 講談社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-06-514684-2
4-06-514684-4
税込価格 1,199円
頁数・縦 283P 15cm

商品内容

要旨

どんな小さな花にも、“物語”がある―。古来、人びとは暮らしの中の喜びや悲しみを花に託し、詩歌、神話として歌い、語り継いできた。その知られざる逸話の数々を慣用句や花言葉とともに蒐集し、解説。「読む辞典」として、花の世界を深く旅する一冊に。好評既刊の『雨のことば辞典』『風と雲のことば辞典』に続く、シリーズ第三弾。学術文庫版書き下ろし。

おすすめコメント

どんな小さな花にも物語がある。日本の四季を彩る1041の花を取り上げ、由来や逸話、慣用句まで紹介。文字で鑑賞する、花の辞典!

著者紹介

倉嶋 厚 (クラシマ アツシ)  
1924年長野県生まれ。気象庁主任予報官、鹿児島気象台長などを経て、NHK気象キャスターに。理学博士。2017年没
宇田川 眞人 (ウダガワ マサト)  
1944年東京生まれ。編集者・文筆業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)