• 本

K2 池袋署刑事課神崎・黒木

講談社文庫 よ38−7

出版社名 講談社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-06-513089-6
4-06-513089-1
税込価格 734円
頁数・縦 332P 15cm

商品内容

要旨

池袋署刑事課強行犯係で捜査に明け暮れる、クールな理論派の神崎と、型破りな直感派の黒木。同期のふたりが組むと、一筋縄では行かない事件がさらに複雑に。数々の修羅場をくぐり抜けたあと、神崎は二択に直面する。同期の擁護か決別か。黒木が隠し続けた過去とは。興奮と感動の、新世代バディ刑事小説!

おすすめコメント

池袋が大変だ。猿が逃げ、警察官が人を投げ、浮気しそうになると犯人が現れる。謎多き事件に若き刑事ふたりが挑む、爽快バディ小説!

著者紹介

横関 大 (ヨコゼキ ダイ)  
1975年静岡県生まれ。武蔵大学人文学部卒業。2010年『再会』で第56回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)