• 本

学校の影ボスは知っている

講談社青い鳥文庫 Eす4−29 探偵チームKZ事件ノート

出版社名 講談社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-06-515022-1
4-06-515022-1
税込価格 886円
頁数・縦 375P 18cm

商品内容

要旨

授業中のなにげない発言が招いた恐ろしい罠。彩は、校内に密かに流れる闇指令リストに名前を載せられ、攻撃のターゲットに!その頃、探偵チームKZは死者の通帳事件に取り組んでいた。幽霊の仕業かもしれないその一件を放り出し、KZは彩のガードに当たるが、姿を見せない敵の前に調査は進まず、メンバーも歯が立たない。不測の事態に、あせるリーダー若武。大丈夫か、KZ!?小学上級・中学から。

おすすめコメント

学校に現われた影ボスと闇組織。そのターゲットにされた彩は、次々と攻撃にさらされる。学校を牛耳る影ボスの意外な正体とは!?

著者紹介

藤本 ひとみ (フジモト ヒトミ)  
長野県生まれ。西洋史への深い造詣と綿密な取材に基づく歴史小説で脚光をあびる。フランス政府観光局親善大使をつとめ、現在AF(フランス観光開発機構)名誉委員
住滝 良 (スミタキ リョウ)  
千葉県生まれ。大学では心理学を専攻。ゲームとまんがを愛する小説家
駒形 (コマガタ)  
京都の造形大学を卒業後、フリーのイラストレーターとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)