• 本

デルフィニア戦記外伝 2

コーラル城の平穏な日々

中公文庫 か68−28

出版社名 中央公論新社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-12-206705-9
4-12-206705-7
税込価格 726円
頁数・縦 317P 16cm
シリーズ名 デルフィニア戦記外伝

商品内容

要旨

ポーラは魔法街を訪れた。イヴンに飲ませる惚れ薬を買いに行くという、国王や王妃が聞いたら悲鳴をあげそうな目的のために…。シェラはまだ暗いうちから朝食の準備をして、洗濯をし掃除を行ない、刺客の撃退もする。平和な日常の裏で殺伐とした事件が繰り広げられる、いつものコーラル城を描いた外伝。

おすすめコメント

日々、国王が少しでも心やすらかにくつろげるようにと忙しく立ち働くポーラに、ウォルが気晴らしの市内見学を進めた。だが、万が一を心配したウォルは、リィにポーラの護衛を頼みこんだ。「王妃」が「愛妾」を護衛するというデルファニアならではの状況だが、リィはその護衛中にある陰謀を嗅ぎつける――。表題作『ポーラの休日』他、シェラの日常(というにはかなり殺伐観満載だったりするが)の描いた二中篇と短篇を収録。

著者紹介

茅田 砂胡 (カヤタ スナコ)  
5月3日生まれ。デルフィニア戦記シリーズで小説デビューをはたす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)