• 本

手書きでなぞる『歎異抄』

出版社名 1万年堂出版
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-86626-045-7
4-86626-045-9
税込価格 1,296円
頁数・縦 95P 18×20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

音読。わかりやすい意訳で、親鸞聖人の心を知る。なぞり書き。古典の名文を、達人の名筆で鑑賞。4つの楽しみ。

目次

第1章 仏法の肝要、を言われた親鸞聖人のお言葉
第2章 親鸞聖人の鮮明不動の信念
第3章 有名な悪人正機を言われたもの
第4章 二つの慈悲を説かれたもの
第5章 すべての人は父母兄弟―真の孝行を示されたもの
第6章 親鸞には弟子一人もなし―すべて弥陀のお弟子‐と言われたもの
第7章 弥陀に救われた人、について言われたもの
第8章 他力の念仏、について言われたもの
第9章 念仏すれど喜べない―唯円房の不審に答えられたもの
第10章 他力不思議の念仏、を言われたもの

著者紹介

高森 顕徹 (タカモリ ケンテツ)  
昭和4年、富山県生まれ。龍谷大学卒業。日本各地や海外で講演、執筆など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)