• 本

涼宮ハルヒの動揺

角川文庫 た84−6

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-04-107419-0
4-04-107419-3
税込価格 660円
頁数・縦 297P 15cm

商品内容

要旨

文化祭初日、底と間が抜け気味な自主製作映画上映の裏でバニー姿の涼宮ハルヒは講堂で熱唱していた。このハプニングはハルヒの心を少し揺らめかせたわけだが、新たな脳内謎スイッチも入れてしまったらしい。1本の電話から始まる一目惚れ告白、大晦日に開催された古泉主催の推理劇、そして朝比奈さんとの秘密のデート。秋から冬にかけてSOS団に起こった面白イベントは、確かに俺たちに動揺をもたらして―。

おすすめコメント

全世界で読まれているライトノベルの金字塔! 解説:辻真先幻にしておきたかった朝比奈さん主演の自主映画公開の裏で、文化祭で起きたとあるハプニング。ハルヒの動揺、古泉の推理、そして朝比奈さんとの秘密のデート。SOS団の日常は非日常が続くが――。

著者紹介

谷川 流 (タニガワ ナガル)  
兵庫県出身。2003年、第8回スニーカー大賞“大賞”を『涼宮ハルヒの憂鬱』で受賞し、デビューを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)