• 本

知らなきゃ怖い!廃棄物処理法の罰則

新訂版

出版社名 クリエイト日報出版部
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-89086-315-0
4-89086-315-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 140P 21cm
シリーズ名 知らなきゃ怖い!廃棄物処理法の罰則

商品内容

要旨

廃棄物処理法の罰則は、排出事業者と処理業者の実務者にとって、コンプライアンスの核になる規定。罰則を知り、罰則の適用を避けることができれば、安心して廃棄物処理の委託・受託ができる。その罰則にスポットを当てた単行本。

目次

第1章 問題提起(廃棄物処理法は絵にかいた餅?
廃棄物処理法が軽視されてきた理由
廃棄物処理法違反の状況
法令順守がコンプライアンスのすべてではない ほか)
第2章 罰則とは(罰則の役割
罰則の変遷)
第3章 罰則の取扱い説明書(両罰規定
委託契約書
マニフェストに関する罰則
許可業者への委託義務 ほか)

著者紹介

尾上 雅典 (オノエ マサノリ)  
行政書士エース環境法務事務所代表。1995年立命館大学文学部心理学専攻卒業、兵庫県庁入庁。2001年から3年間、地方機関にて産業廃棄物の規制指導を担当。2005年3月に退職後、行政書士事務所を開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)