• 本

あの日の君に恋をした、そして

メディアワークス文庫 に2−12

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-04-912482-8
4-04-912482-3
税込価格 671円
頁数・縦 285P 15cm

商品内容

要旨

十二歳の夏を過ごしていた少年・嵯峨ナツキ。彼はある事故をきっかけに“心”だけが三十年前に飛ばされ、今は亡き父親・愁の少年時代の心と入れ替わってしまう。途方に暮れるナツキに、そっと近づく謎のクラスメイト・緑原瑠依。彼女にはある秘密があって―。「実は…ナツキくんに言わなきゃいけないことがあるの」長い長い時を超えて紡がれる小さな恋の回想録。―物語は同時刊行の『そして、その日まで君を愛する』に続く。

おすすめコメント

読む順番によって変わる読後感!長い時を越えて紡がれる小さな恋の回想録。今は亡き父親の少年時代の体に“心”だけが乗り移ってしまった少年・嵯峨ナツキ。途方に暮れる彼にそっと近づく同級生・瑠依。彼女にはある秘密があって??。物語は同月刊の『そして、その日まで君を愛する』に続く

著者紹介

似鳥 航一 (ニトリ コウイチ)  
電撃小説大賞で見出され、電撃文庫にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)