• 本

発達障害のある女の子・女性の支援 「自分らしく生きる」ための「からだ・こころ・関係性」のサポート

出版社名 金子書房
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-7608-3272-9
4-7608-3272-6
税込価格 2,200円
頁数・縦 196P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

人間として、女性として、ちょっぴりアスペガールとして。発達障害のある女の子・女性の行動や抱える困難を理解するために、そして彼女たちの「多様性ある生き方」を支援するために、ライフステージごと・キーワードごとに、具体的な事例を通して、彼女たちの理解とサポートのあり方を紹介。

目次

第1章 発達障害のある女の子・女性の支援のための理解
第2章 発達障害のある女の子・女性の「からだ」からの理解と対応
第3章 発達障害のある女の子・女性の「こころ」からの理解と対応
第4章 発達障害のある女の子・女性の「関係性」からの理解と対応
第5章 発達障害のある女の子・女性の青年期から中年期以降
第6章 当事者・家族の声
第7章 二次障害への理解と対応
第8章 現場で取り組まれている発達障害のある女の子・女性の支援プログラム
第9章 対談・発達障害のある女の子・女性が「自分らしく」生きるために

著者紹介

川上 ちひろ (カワカミ チヒロ)  
岐阜大学医学教育開発研究センター併任講師。名古屋大学大学院医学系研究科博士課程修了、博士(医学)。岐阜大学医学教育開発研究センター助教を経て、現職。専門は、医療者教育(多職種連携、医療面接など)、特別支援教育における性教育など
木谷 秀勝 (キヤ ヒデカツ)  
山口大学教育学部附属教育実践総合センター教授。九州大学大学院教育学研究科博士後期課程単位満期退学。九州女子短期大学講師、助教授、山口大学教育学部准教授を経て、現職。専門は、カウンセリング。青年期ASDの地域支援など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)