• 本

異世界ゆるり紀行 子育てしながら冒険者します 6

出版社名 アルファポリス
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-434-25804-6
4-434-25804-4
税込価格 1,320円
頁数・縦 280P 19cm
シリーズ名 異世界ゆるり紀行

商品内容

要旨

風の神シルフィリールのミスによって命を落とし、異世界に転生したタクミ。森の中で双子のアレンとエレナを保護した彼は、冒険者として生活を始めた。アルゴ国での仕事を終え、ガディア国の王都に戻ってのんびりと過ごすタクミ達。アレンとエレナが体を動かしたくてうずうずしているようだったので、タクミは依頼を受けて街の外に出ることにした。目的地に向かう途中、タクミの契約獣がたくさんのキノコを発見する。急ぎの仕事でもないので、寄り道することに決めた彼らは、はりきって、大量のキノコを収穫。アレンもエレナも契約獣も、皆で秋の味覚を堪能する!

おすすめコメント

転生冒険者の子連れ異世界のんびりファンタジー、第6弾!

著者紹介

水無月 静琉 (ミナズキ シズル)  
第9回アルファポリスファンタジー小説大賞で特別賞を受賞。受賞作である『異世界ゆるり紀行―子育てしながら冒険者します』で2017年出版デビューに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)