• 本

世界基準の子どもの教養 「全米最優秀女子高生」の娘が母から教わった

出版社名 ポプラ社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-591-16210-1
4-591-16210-9
税込価格 1,728円
頁数・縦 253P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

幼児期から始まるリベラルアーツ教育。Causeが形づくるグローバル社会。ポリティカリーコレクトを実践する。外から見た印象の教養度をあげる。子どもが知っておくべき食事のマナー。グローバル社会の社交行事のコツ…グローバル社会において勉強よりも大事な6つのこと。

目次

グローバル社会で必須の6つの資質
目に見えない教養(リベラルアーツを学び自分の意見を持つ
Causeという自分らしい社会との関わり方を持つ
教養あふれる会話と会話術を身につける)
目に見える教養(グローバル教養に欠かせない「外から見た印象」
グローバル教養あふれる食事の仕方
グローバル社会でネットワークを築くための社交のルール)

おすすめコメント

ビジネスの世界で活躍するだけでなく、娘を「全米最優秀女子高生」に育てた親だからこそ言える、世界で通用する真の教養を学ぶ一冊。

著者紹介

ボーク 重子 (ボーク シゲコ)  
ICF認定ライフコーチ、アートコンサルタント。Shigeko Bork mu project社長。福島県出身、米・ワシントンDC在住。大学卒業後、外資系企業に勤務。30歳の誕生日前に渡英、ロンドンにある美術系大学院サザビーズ・インスティテュート・オブ・アートに入学。現代美術史の修士号を取得後、1998年渡米。結婚、出産を経て2004年にアートギャラリーShigeko Bork mu projectをワシントンにオープンする。2011年に女性の応援サイトaskshigeko.comをスタート。ライフコーチの資格を取得し、現在はアートコンサルティングに加えてライフコーチとしても活躍中。非認知能力を育む教育法とグローバル社会での知識とスキルを母娘で実践し、娘のスカイは2017年「全米最優秀女子高生」コンテストで優勝、多くのメディアに取り上げられた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)