• 本

腸の名医に教わる「やせるみそ汁」 実録コミックエッセイ

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-8387-3038-4
4-8387-3038-1
税込価格 1,188円
頁数・縦 103P 21cm

商品内容

要旨

食事の最初にみそ汁を食べ、あとは、野菜、肉魚、ごはんの順に。血糖値の急上昇を防ぎ、脂肪を貯めこまない、科学的なダイエット!

目次

第1章 小林先生、やせる方法を教えてください(血糖値の急上昇が、太る原因なんです
血糖値を測って、毎日の食べ方をチェック! ほか)
第2章 ダイエット開始!(最初の2週間)(いよいよダイエット開始!
血糖値をこまめにチェック ほか)
第3章 ダイエット続行(3週目から6週目)(外食するときどうするか
いろいろ独自に工夫してみる)
第4章 停滞期を乗り越えて(7週目から12週目)(ついに停滞期がやってきた
飽きないように料理を工夫 ほか)
第5章 ついに10キロ減達成!(よくやせましたね!まさに理想的なやせ方です
「やせるみそ汁」ダイエットのポイント ほか)

おすすめコメント

3ヶ月で10キロ減! 特製腸活みそ汁をメインにした血糖値を上げない食べ方で、リバウンドなし!腸内環境をよくすることで、自律神経を整え、ストレス知らず、間食不要の健康体に。162cm55キロが、この5年間で70キロになったイラストレーター・田中ひろみが、「自律神経」「腸活」「長生きみそ汁」でお馴染みの順天堂大学医師・小林弘幸の指導を受け、ダイエットに挑戦。腸活みそ汁ファーストの食事で確実に体重が減っていく様子を、血糖値や腸内環境のデータと、田中自らのコミックエッセイでルポ。血糖値が上がらない食材や、Q&Aも掲載した、わかりやすく実践的なダイエット本です。

著者紹介

小林 弘幸 (コバヤシ ヒロユキ)  
1960年生まれ、順天堂大学医学部卒。順天堂大学大学院医学研究科博士課程を修了後、アイルランド国立病院外科を経て、順天堂大学医学部教授。日本で初めて便秘外来を開設した、腸のスペシャリスト。腸を整えると、自律神経のバランスがよくなると説き、自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手などのパフォーマンス向上の指導も
田中 ひろみ (タナカ ヒロミ)  
イラストレーター&文筆家。大阪府堺市出身。ナースになりお金をためてから退職し、「セツ・モードセミナー」で絵を学ぶ。卒業後、小説家のアシスタントをし、文章を学ぶ。仏像本をたくさん出し、講演や仏像ツアーも行なう。女子の仏教レジャーサークル「丸の内はんにゃ会」代表や、奈良市観光大使も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)