• 本

気の利く大人のひと言目

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-492-04644-9
4-492-04644-5
税込価格 1,404円
頁数・縦 172P 19cm

商品内容

要旨

相手と異なる意見を言う→「一般的には」、やんわりとお断りしたい→「このたびは」、本気で褒めたり励ましたい→「むしろ」ほか、すぐに使えて一生役立つ38の会話のコツ。

目次

1 「会話がつながる&深まる」ひと言目(「○○と言えば」を使えば、会話は無限につなげられる
すべて「あるね!」で場は温まる ほか)
2 「仕事力がアップする&できる人と思われる」ひと言目(「これでいいですか?」は「どちらがいいですか?」に言い換える
プレゼンを成功に導く「かいつまんで言いますと」 ほか)
3 「相手を褒める&その気にさせる」ひと言目(「むしろ」で褒めの本気感&リアリティーアップ
使い方を間違えなければ効果抜群、「もうほとんど○○ですね」 ほか)
4 「伝えにくいことを上手に伝える」ひと言目(断るときは「このたびは」で、含みを持たせる
面倒なお誘いは「ちょっと」で軽やかにかわす ほか)
5 「大人のひと言目」を使いこなす4つの心構え(相手に興味を持っていることを示す
意識の流れを感じて楽しむ ほか)

おすすめコメント

「話が盛り上がるか」「上手に相手を褒められるか(謝れるか)」他、大人の会話は「ひと言目」で決まる! 人気教授の会話メソッド。

著者紹介

齋藤 孝 (サイトウ タカシ)  
1960年静岡県生まれ。明治大学文学部教授。東京大学法学部卒業。同大学大学院教育学研究科博士課程を経て現職。『身体感覚を取り戻す』(NHK出版)で新潮学芸賞受賞。『声に出して読みたい日本語』(毎日出版文化賞特別賞、2002年新語・流行語大賞ベスト10、草思社)等多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)