• 本

プロ野球問題だらけの選手選び あの有名選手の入団前・入団後

出版社名 草思社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-7942-2389-0
4-7942-2389-7
税込価格 1,512円
頁数・縦 229P 19cm

商品内容

要旨

過去20年間、年度版『プロ野球問題だらけの12球団』で全ドラフト指名選手について論評してきた著者が、有名プロ野球選手の「入団前の評価」と「プロ入り後の現状」を並列してつづる刺激的な野球読み物。

目次

第1章 逆指名・自由獲得枠時代―2004年以前(阿部慎之助
内川聖一 ほか)
第2章 分離ドラフト時代―2005年〜2007年(松田宣浩
陽岱鋼 ほか)
第3章 統一ドラフト時代1―2008年〜2011年(浅村栄斗
攝津正 ほか)
第4章 統一ドラフト時代2―2012年以降(増田達至
東浜巨 ほか)

著者紹介

小関 順二 (コセキ ジュンジ)  
スポーツライター。1952年神奈川県生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。プロ野球のドラフト(新人補強)戦略の重要性に初めて着目し、野球メディアに「ドラフト」というカテゴリーを確立した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)