• 本

言葉の国イランと私 世界一お喋り上手な人たち

出版社名 平凡社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-582-83800-8
4-582-83800-6
税込価格 2,750円
頁数・縦 260P 19cm

商品内容

要旨

ペルシアの声と文字に魅せられて、日本と正反対にみえる文化を持つ人々と心をつなぐ―ペルシア文学研究第一人者の体験エッセイ。

目次

イランと私(砂漠と出会う
私って誰? ほか)
留学の記(一年目 サラーム
二年目 陶酔境 ほか)
今のイランいつものイラン(イランは今
イラン人の衣食住)
ペルシアの箴言・イスラームの知恵

著者紹介

岡田 恵美子 (オカダ エミコ)  
テヘラン大学文学部博士課程修了。文学博士。東京外国語大学教授、中央大学総合政策学部教授を経て、現在、日本イラン文化交流協会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)