• 本

ジュニア空想科学読本 16

角川つばさ文庫 Dや2−16

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-04-631904-3
4-04-631904-6
税込価格 726円
頁数・縦 205P 18cm
シリーズ名 ジュニア空想科学読本

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

アニメやゲームには「極端なこと」が多く、それらは科学への入り口になる。たとえば、おしりたんていは知能指数1104。のび太は2択のテストで0点を取る。永沢くんの頭は玉ねぎ型。そしてカービィは、迫りくる隕石をバットで宇宙に打ち返す!どれもあまりに極端だが、だからこそ真剣に検証すると、人間や宇宙やエネルギーなど深遠な世界が見えてくる。爆笑のうちに科学的な考え方が身につく必読の第16弾!小学上級から。

目次

とっても気になるマンガやアニメや昔話の疑問
とっても気になるマンガやアニメの疑問
とっても気になる慣用句の疑問
とっても気になるゲームの疑問
とっても気になるアニメの疑問
とっても気になる昔話の疑問
とっても気になるアニメの疑問
とっても気になるマンガの疑問
とっても気になる特撮の疑問
とっても気になる絵本の疑問〔ほか〕

おすすめコメント

とっても笑える理科の本!とっても笑える理科の本! マンガやアニメを科学的に検証!  最新作から時代を超えて愛される名作まで、人気作品の素朴な疑問30連発!

著者紹介

柳田 理科雄 (ヤナギタ リカオ)  
1961年鹿児島県種子島生まれ。東京大学中退。学習塾の講師を経て、96年『空想科学読本』を上梓。99年、空想科学研究所を設立し、マンガやアニメや特撮などの世界を科学的に研究する試みを続けている。明治大学理工学部非常勤講師も務める
きっか (キッカ)  
奈良県出身。イラストレーター・マンガ家として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)