• 本

ロケット・ササキ ジョブズが憧れた伝説のエンジニア・佐々木正

新潮文庫 お−106−1

出版社名 新潮社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-10-101261-2
4-10-101261-X
税込価格 572円
頁数・縦 287P 16cm

商品内容

要旨

敗戦から高度成長期にかけて、デジタル産業の黎明期に、常に世界の最先端を突っ走ったスーパー・サラリーマンがいた。シャープの技術トップとして、トランジスタからLSI、液晶パネルと当時のハイテクを導入して苛烈な「電卓戦争」を勝ち抜き、電子立国・日本の礎を築いた佐々木正。インテル創業者が頼り、ジョブズが憧れ、孫正義を見出し、サムスンを救った「伝説の技術者」の痛快評伝。

目次

第1章 台湾というコスモポリス
第2章 「殺人電波」を開発せよ
第3章 アメリカで学んだ「共創」
第4章 早川電機への転身
第5章 「ロケット・ササキ」の誕生
第6章 電卓戦争と電子立国への道
第7章 未来を創った男

著者紹介

大西 康之 (オオニシ ヤスユキ)  
1965(昭和40)年生れ。愛知県出身。’88年、早稲田大学法学部卒業、日本経済新聞社入社。’98(平成10)年、欧州総局(ロンドン)、日本経済新聞編集委員、日経ビジネス編集委員を経て2016年4月に独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)