• 本

ヴァチカン図書館の裏蔵書 〔3〕

贖罪の十字架

新潮文庫 し−74−26 nex

出版社名 新潮社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-10-180151-3
4-10-180151-7
税込価格 594円
頁数・縦 279P 16cm
シリーズ名 ヴァチカン図書館の裏蔵書

商品内容

要旨

ローマで暮らす玄須聖人の前に人間が降ってきた。それは、悪魔祓い師を務める神父の転落死だった。事件に遭遇した聖人を案じ、友人のマリク神父が駆けつけるが、「悪魔」の存在をめぐり口論となり、絶交宣言を下されてしまう。国籍や宗教を超えた特別な友の信頼を取り戻そうと聖人が苦悩するなか、マリクは新たなエクソシストに任命される―聖域を揺るがすビブリオミステリー!

出版社・メーカーコメント

ローマで暮らす玄須聖人(くろすせいと)の前に人間が降ってきた。それは、悪魔祓い師(エクソシスト)を務める神父の転落死だった。事件に遭遇した聖人を案じ、友人のマリク神父が駆けつけるが、「悪魔」の存在をめぐり口論となり、絶交宣言を下されてしまう。国籍や宗教を超えた特別な友の信頼を取り戻そうと聖人が苦悩するなか、マリクは新たなエクソシストに任命される――聖域を揺るがすビブリオミステリー!

著者紹介

篠原 美季 (シノハラ ミキ)  
明治学院大学社会学部社会学科卒業。2000(平成12)年『英国妖異譚』で講談社ホワイトハート大賞優秀賞を受賞し、デビュー。香谷美季のペンネームで児童書シリーズもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)