• 本

川島隆太教授の脳力を鍛える300日パズル一生使える漢字&数字パズル版

出版社名 宝島社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-8002-9404-3
4-8002-9404-5
税込価格 1,382円
頁数・縦 379P 26cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

目次

はじめに パズルを楽しみながら解いて脳をいきいきと元気にしましょう!
『脳力を鍛える300日パズル』で効果をあげるためのポイント5
本書の使い方
パズルを始める前に脳年齢チェックテスト1
漢字パズル問題
150日間の成果を試す脳年齢チェックテスト2
数字パズル問題
「数独」のルールと解き方
300日間の成果を試す脳年齢チェックテスト3
漢字パズル解答
数字パズル解答
脳年齢チェックテストの解答
脳年齢診断
脳活性化グラフ

おすすめコメント

1日1ページのパズルで脳を活性化させよう! パズルの解き方を考え、実際に手で文字を書くことで前頭前野を刺激し脳を鍛えることができます。漢字と数字のパズルを300日分たっぷり掲載。バラエティ豊かなパズルで、飽きずに毎日取り組めます。点つなぎなどの数字にまつわるパズル、十字パズルなどの漢字にまつわるパズル、どちらも解くことで、記憶力や思考力がアップし、いつまでも若々しく元気でいられます。

著者紹介

川島 隆太 (カワシマ リュウタ)  
東北大学教授・医学博士。1959年、千葉県生まれ。東北大学医学部卒業後、同大学院医学研究科修了。スウェーデン王国カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、同専任講師を経て、現在、同大学加齢医学研究所所長。スマート・エイジング学際重点研究センター、応用脳科学研究分野、認知機能発達寄附研究部門教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)