• 本

信託法案内

勁草法学案内シリーズ

出版社名 勁草書房
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-326-49937-3
4-326-49937-0
税込価格 2,970円
頁数・縦 294P 19cm

商品内容

要旨

はじめて信託法を学ぶ人へ。信託の設定から終了・清算に至るまでをストーリ仕立てで、具体的事例を通して法の本質的しくみ、条文の解釈、重要な論点につき、実務を踏まえわかりやすく解説。

目次

第1部 信託法と信託関連法(信託の構造
信託の設定
信託の特色と機能
信託に関する規制法
信託設定時における信託業法の規制 ほか)
第2部 信託発展の歴史と信託の実務(信託の歴史
わが国における信託の始まりと第二次世界大戦までの歴史
第二次世界大戦後の金融制度の改革と信託の役割の変遷
金融の自由化の中での信託制度の変革と信託の役割)

おすすめコメント

はじめて信託法を学ぶ人へ。信託の設定から終了・清算に至るまでをストーリ仕立てで具体的事例を通してわかりやすく解説。

著者紹介

田中 和明 (タナカ カズアキ)  
1957年生まれ。1981年同志社大学法学部卒業、2009年一橋大学大学院国際企業戦略研究科博士課程修了、博士(経営法)。三井住友トラスト・ホールディングス、三井住友信託銀行法務部アドバイザー。公益財団法人トラスト未来フォーラム研究主幹。一橋大学法学部客員教授、東北大学法学部客員教授。慶應大学大学院法務研究科非常勤講師、関西学院大学法学部非常勤講師。法制審議会臨時委員(信託法部会)2004年10月〜2016年6月(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)